神様から歓迎のサイン

神様にご挨拶に行きたいなぁ〜と思い、友人と一緒にお出かけすることに。
今もっとも御縁をいただいている神様はどなたか?と神様カードに伺ったところ…

友人はサルタビコノカミ様が
私には、こちらの神様
タマヨリヒメノミコト様
椿のイラストが印象的です

総合的に判断し、またさまざまな出来事も合わせて鑑み、猿田彦神社に詣でることに相成りました。

結局メンバーが増えまして…
来年、結婚を予定している友人と、仕事運を上げたい友人と、新しい世界を切り開こうとしている友人と、それぞれ状況は違えども仲良く集まりご挨拶に向かいました。

東京は杉並の阿佐ヶ谷にある『杉並猿田彦神社』に詣でる予定が、当日の朝にスマホを触っていて突如検索画面に現れたのが『神明宮』。

あれっ
私、今何か操作したっけ
ま、いっか、近いし、こちらも伺おう

とまあ、急遽予定を変更して
神明宮へ行ってから猿田彦神社に向かうことにしました。(前知識ゼロです)

境内に入ってすぐに能楽殿があり、何やら舞台上に祭壇が据えられ、正面には椅子がズラリと並べられていました。

何かあるのかな?

と気になりつつも参拝を済ませて、御守りでも見ようかとした時、何やら能楽殿の方に沢山の人の気配が…

能楽殿の方を見ると、

なんと!
舞台に

綿帽子を被った白無垢姿の女性!
羽織袴でビシッと決めた男性!

今しも婚礼が始まるところでした。

慌てて、来年結婚予定の友人を引っ張って舞台が見える場所まで移動。

祝詞をしっかりと聞かせていただけました。

幸せのお裾分けを頂いた気持ちになり、再び本殿の方へ戻ろうとした私の目に入ってきた
こじんまりした摂社と立て札…

『猿田彦神社』

ん…


え…??

あらーー!?こちらにもいらしたんですね

はい。
御祭神がどなたかもろくに見ずに参りました。

きっとサルタビコノカミ様が
「こっちもお詣りしなさいね」と示して下さったんだと思います。

そして、結婚を控えた友人へのギフト。

一般的に、神社参拝時に祈祷や婚礼に遭遇するのは神様からの歓迎のサインと言われています。

有り難いことに大歓迎をしていただけたようです。

この日はスマホのバッテリー切れで写真は撮れず。
バッテリー充分なら、きっとバシャバシャ婚礼や境内の様子を撮影していたと思います。
遠慮しときなさいってことだったんだと思います。

またゆっくりご挨拶させてもらいに行こうと思います。

神明宮の後に猿田彦神社にも行ってきました。

御朱印いただきました
うさぎが可愛らしいです
勢いのある筆に見とれてしまいます

良い一日になりました。

ありがとうございました。