入谷の朝顔市に行ってきました。

小雨が降る中、入谷の朝顔市に出かけてきました。

今年で3回目の朝顔市ですが、

お目当ての黄蝉葉の団十郎と、

白と水色が入った四色大輪鉢の2つを購入しました。



団十郎とは朝顔の品種の名前ですが、俗に茶色と表現される花色が特徴です。


“元祖団十郎” は、数が少なく↑のように真ん中が白かったり、白縁があるものも、総称して「団十郎」と呼ばれています。

その場で宅急便で発送したので、写真は朝顔市の様子だけ。

ずらりと並んだ鉢は美しくも壮観です

「日の丸」とか「暁の白」と呼ばれる品種で、

私が購入した鉢にも入っています。この品種がなかなか無いんです。

地味だからですかね?上品なのに。

桶に浮かべられた朝顔の花が大変美しい
あまりの美しさに通る人が写真を撮りまくっておりました。
分かります!



朝顔の花はすぐしぼんでしまうので、

たまにこんな風に水に浮かべて楽しむのもいいかも?

桶や盥がなくても、ガラス鉢や何ならバケツでもよいかと思いました。