言挙げせざる国

武道の先輩からお借りした御本
『狂言のことだま』山本東次郎

“古くから日本は「言挙げせざる国」でした。理由を問うことや説明をあえてしない。”

これは師範のマーカーか、先輩のマーカーか。

とある基礎練習について話した時に、また違う先輩から

「何か気づくことがありますが、
それにどんな意味があるか考えてみてください。
考えてみて、分かるかも知れないし、分からないかも知れません。
また、何も気付かないかも知れません。

気付いてもいいし、気付かなくてもいいです。
どちらでも、何でもよいので、まずはやってみてください』

とお話いただきました。

………。  

……………。

… 禅問答デスカ????

古典芸能と武道に共通する身体活動…

が、多分あるのでは?

進まねば分かりますまい。

ほんと、言挙げせざる国です。