数年前に夢に現れた風景

所用で小田原まで出かけてきました

小田原城に向かう道すがら、ハッとして足を止めた風景。

(これは…数年前に夢で見た光景…)

いやもう、びっくりしましたが、
一人ではなかったので写真だけ撮って
歩き続けていたのですが…

また、夢で見たのと同じ風景が

夢の中では私はもっともっと小さい存在で、
全く同じ構図で
全く同じ角度で
巨木を見上げて
この塀を乗り越えて
根元まで歩いていっていました。

流石に「いやぁ、この光景、以前そのまま夢で見ていて…さっきの通りでも実は…」

と一緒に歩いていた方に打ち明けましたが、
今日という一日が恐らくとても大事な一日になるのだろうと、アンテナばりばりでいろんなメッセージと気づきを受け取れるように心がけてみました。

そして、小田原城の天守閣からの風景。

天の架け橋

いやはや、参りました。

今日はとんだギフトの一日になりましたが、
もっと後でさらに『今日この日』の意味を知ることになりそうです。

不思議な一日でした。